宮田愛萌さんの「手を伸ばし掴んだものは目に見えずかざす手のひら注ぐ陽光」

エンタメ - 日向坂46いいね

2022年3月7日の宮田愛萌さんのブログ

宮田愛萌さんの「手を伸ばし掴んだものは目に見えずかざす手のひら注ぐ陽光」

本日次のブログは宮田愛萌さんです。



手を伸ばし掴んだものは目に見えずかざす手のひら注ぐ陽光

https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/43005?ima=0000&cd=member

ブログの概要



ブログ開いていただいてありがとうございます



こんにちは!宮田愛萌です。


日向坂46の新メンバーが募集されました!


最初にそれを聞かされた時は、ふぅんといった感じで特になんとも思わなかったのですが、
こうしてきちんと募集されると実感がわいてきますね。

新しい後輩ができるということ。
3期生たちにとっては初めての後輩でわくわくしてるかな。どうなんでしょうか。
さて。
私がけやき坂46に応募した時は正直にいえばノリと勢いでした。
19歳になり、大学生になり、
初めて応募資格を得たので(中高は芸能活動禁止だったため)送るだけ送ってみようかな。失うものはないし。
の気持ちで送りました。

添付した写真なんて、大学の入学式で撮ったスーツの写真と、高校の卒業式で友達に撮ってもらった写真。
動画は一発撮りで、
いちばん一生懸命書いたところは『影響を受けた本・映画』の欄でした。好きな本を紹介できる!と嬉々として書いたことを覚えております。

そんな私は気がついたらけやき坂46のメンバーでした。
最初は戸惑うことも多かったです。
しんどいことだってあります。

特に学業と両立したかったら多分めちゃめちゃ頑張らないといけないんじゃないかな。

でもそのかわり私たちにはファンの皆さんがいました。

ファンの人の笑顔があれば、しんどくても、まぁでももうちょっと頑張るかって思えます。
ファンの皆さんからの手紙を読んだら、私もみんなのために何かしなくちゃ!って思えます。

絶対に幸せにしたいと思える存在です。
絶対に裏切れない存在です。
私がこれから日向坂46に入って来てくれる子に望むのはただひとつ。

おひさまを大切に出来る子がいいです。
そんなこと言われたって不安だよね。
アイドルになりたいかなんてわかんないのに、なれるかなんてわかんないのに、
そんなこと言われても萎縮しちゃうだけだよね。

でも、もしあなたに日向坂46が好きって気持ちがあれば大丈夫です。

私だって、けやき坂46が好きって気持ちしか持ってなくて覚悟なんてなんもないままアイドルになったけれど、
応援してくれるみんながいたからここまでなんとかやってこれてます。

あとは先輩たちがサポートしてくれます。
絶対に大丈夫。
みんな優しいし,面白いし。
私、先輩たちのこと大好きです。

可愛い後輩たちもきっと良き先輩になってくれると思います。
茉莉なんて「後輩とか絶対可愛いじゃないですか!楽しみです!」っていっていたので可愛がってくれるはずです。

もちろん私も、みなさんに会えることを楽しみにしています。
後輩(3期)の後輩(4期)なんて孫じゃん。絶対可愛いじゃん。の気持ちです笑
一緒に日向坂46の未来を作りませんか?


お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪



みやた まなも#385






引用元:宮田愛萌さんの「手を伸ばし掴んだものは目に見えずかざす手のひら注ぐ陽光」

関連記事