富田鈴花さんの「私も心機一転。」

エンタメ - 日向坂46いいね

2022年4月1日の富田鈴花さんのブログ

富田鈴花さんの「私も心機一転。」

本日次のブログは富田鈴花さんです。



私も心機一転。

https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/43372?ima=0000&cd=member

ブログの概要













こんばんは。日向坂46のすーじーこと富田鈴花です?






わたしの携帯のホーム画面は今現在、
セットリストの前でピースしてるにぶこの写真なのですが、東京ドームが終わった今、どんなホーム画面に戻すか迷っています笑














こんな素敵なケーキをスタッフさんが用意してくださいました!いつもありがとうございます❣️












#彼女とひな誕祭




すぎてかわいいです。






1番高い席までいく客席ツアーに行きたいです!と初日にお願いしたら、2日目に計画してくださっていて観に行くことができました!!






みなさんからは、メンバーを近くに感じる瞬間、ありましたか?


私は皆さんと目が合っていました?












世界一の上から目線




からの仲間と戻ってきました












ライブ初日がおわってからずっとずっとたくさんブログに綴りたい言葉がぽわぽわ浮かんできていました。


それ以上に載せたい写真が沢山あって・・・


何個かに分けて何個も更新してもいいかなぁ?


























まずは、菜緒!
この東京ドームでのステージが復帰してから初めてのステージだったけれど、こんなに大きな会場で堂々としたステージでの姿は本当に美しくて、とてもカッコよかったよ。


少しずつ
ゆっくり、一緒に歩いていこうね。






















菜緒も愛萌も、まだ万全な状態ではない中で2期生の曲を1つでも出る選択をしてくれたこと、本当に嬉しく思います。










リハーサルをする中で
「初めてのドームだし」という理由で私自身も焦りや心の中になにか引っかかるものがありました。








東京ドームに立つ事に大きな意味があると思うけど、
リハーサルの過程にはそれ以上の大きな意味があった気がします。


このステージに立つまでの短い時間で、多くのことを学びました。






人のことを少しでも理解したいという気持ち、
優しさで元気になる気持ち、
楽しい空間が少しでも多かったらいいなという気持ち、
一人一人が輝けるライブにしたいという気持ち、
どんな事があっても、立ち上がる気持ち。
















いつからか、支え合って進んでいくことの本当の意味がわかった気がします










いつからだろう


あれから2年も経つなんて、
あれから5年も経つなんて
あの楽曲を歌い始めた当時の気持ちとは違って、
今はもっと清々しい気持ちで歌えました。








急遽最前列へのひよたんのパートを担うことになって、
自分の一節のパートは普通に歌うことが出来ても
人のパートを歌うことって
一節のパートでもあんなに緊張するんだ・・・と改めて思います。






ひよたんの事を思いながら、歌いました?













一節のパートでも緊張するのは、
それは大切な一期さんの楽曲である
「ひらがなけやき」「誰よりも高く跳べ」でも同じことを思います。


加入したての頃はステージ袖で一期さんがこの曲をやっているのを観れることが本当に素直に嬉しくて。


この大切な楽曲に参加させてもらえることはとてつもなく幸せな事だと思います。




これからも大切に歌いたいです。


















みんなが楽しそうに踊って歌う姿や、昨日楽しかった〜って言ってる人を見るだけでなんだか自分も楽しくて嬉しくなります。


その輪があの子からあの子へ、
あの子から私へ、
あの子からみんなへ、
私からみんなへ、
みんなからその隣の誰かへ!とどんどん大きくなっていっていくのが日向坂46なんだな、と思います☀️








メンバーはもちろん、たくさんのスタッフさんにもお世話になった約1ヶ月です!
いつも私たちのために、素敵なステージを創りあげてくださる方に感謝の気持ちをめいっぱい伝えたいです。

本当にありがとうございました!
































そして7枚目シングル「僕なんか」の発売が5月11日に決定しました。


私は2列目の1番上手を務めます。


1列を作った時に初めて美穂と隣になるのが嬉しいです?


「僕なんか」では、美穂に思いっきり抱きつきに行く振り付けがあるんです〜?


これからどんどん情報が解禁されます!
MVの公開も4月4日にあるので、おたのしみにっ




















さてさて、ここまで読んでくださってありがとうございます。
そして、日向坂と一緒に東京ドームまで歩んでくれてありがとうございます。
これからもどんどん大きな夢を見ていきましょうね!!








日向坂のメンバーでいられることは私にとって人生の財産です。






まさに今が、road to the future !










それじゃ!パリピース✌(’ω’)


















引用元:富田鈴花さんの「私も心機一転。」

関連記事