宮田愛萌さんの「松の木が枯れる前に」

エンタメ - 日向坂46いいね

2022年4月20日の宮田愛萌さんのブログ

宮田愛萌さんの「松の木が枯れる前に」

本日次のブログは宮田愛萌さんです。



松の木が枯れる前に

https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/43685?ima=0000&cd=member

ブログの概要



ブログ開いていただいてありがとうございます



こんにちは!宮田愛萌です。




もしかして。
もしかしてだけど。


ゲーム機(Switch)持ってないの私だけですかね。
ね、未来虹?????
ねーーー未来虹?????




ミーグリの定点カメラで、
ここまで来たら買わない気がしますって言ってたじゃん。

image1.jpeg

悲しかったので、愛萌は本を3冊買いました。

4期生の子は是非ゲーム機を持っていない子がいるといいな。



**************************



ミーグリの応募がはじまってます。

★開催日時★
【日程】
2022年6月11日(土)
2022年6月18日(土)
2022年6月19日(日)
2022年7月3日(日)
2022年7月9日(土)
2022年8月6日(土)


ミーグリでは、色んなお話をします。
何か質問していただいてお返事したり、
話題ないって人には私から話したり!
そんな感じです!

定点カメラもありますかね?
あったら、私の好きな人たち❤︎の話とか私の好きなコンテンツの話とか、本の話とか!!!
いっぱいお話ししております。
本当に迷惑なほどに定点カメラに生息してしまうのですが、今回もあったら、人に迷惑かけない程度に程々におしゃべりしに行きます。
よくミーグリに来てくださる人や、スタッフさんや、メンバーに
「愛萌はミーグリしに来てるの?定点カメラしに来てるの?」
と聞かれるのですが、今回はちゃんとミーグリだよ!と主張できるように頑張ります、ね!

是非ミーグリにいらしてくださいね〜!!!


**************************

「飛行機雲ができる理由」
のMVが公開されました!!!

レトロな雰囲気のMVで、
私たちの衣装もそれに合わせてあって
すごく可愛くて嬉しかったです!!!

こちらのMVは愛萌、全部出ておりますので、
是非見て探していただけたらなと思います。

image0.jpeg

**************************

日向坂のドキュメンタリー映画ができます!
私たちの過ごした日々に密着してくださっていました。
ありがたいです。

楽しみにしていてくださいね!



お読みいただきありがとうございました
ばいみん♪



みやた まなも#393







読んでも良いし、読まなくてもいいコーナー。
読んでくれたら、愛萌は喜ぶ。


sideMの北海道公演(NEXT DESTIN@TION!)を配信で観たのですが、
もーーね、めっちゃ素敵でした!!!!

THE 虎牙道がね、好きなんですよ。
麗くんと仲良くしてくれるから漣が好きー
とか言ってみてるけど結局それは照れ隠しで
ただただ虎牙道の圧倒的フィジカルでかっこいいところが好きで、殺陣がかっこよくて好きで、
曲が良いし、ダンスがいいし、ラーメンが美味しそうだし。
というか、
実はこっそり漣のアクスタ買うくらいにはまぁ漣のことを好きでして。

でね。ライブの話に戻りますけれど、
今回の北海道公演1日目は虎牙道のお当番回だったんですよ。無理だよね。かっこよくて本当信じられないくらいテンション上がった。

というか本当に全員が素晴らしかった。
ユニット曲1曲目の神速一魂って書いて「確実に盛り上がる」って読むんじゃないかなってくらいめちゃめちゃ盛り上がるんですよ。
神速の曲も良いし、相棒と歌うのが楽しい感じがみえて私まで幸せで楽しくなっちゃう!
喜怒哀楽万国共通-Burn it up!-、買っちゃったもん。持ってなかったから。
龍のソロもめちゃめちゃ良かった。龍ーーーー!!!!!とドキドキしながらも、龍らしく楽しそうにニコニコしていて、ありがとう龍。って思いましたね。
信玄さんのソロも可愛かった。おーきい車のトロッコに乗って出てきて、可愛く、でもかっこよく歌っててね、良い〜って思いましたね。しかもからの。からのあれ。(見た方は伝わるよね)かっこよすぎた。さすがだった。
ロマシェはシンプルにデートしましたね。
目隠し顎クイ乾杯チャオ☆
東京公演で生でロマシェを浴びて、アーカイブで配信でも見たから耐性ついたと思ったけど全然でした。北斗P、大丈夫???
そしてみのりさんのソロ!!!!みのりさんともサイリウムのお花畑をデートしちゃったよね。みのりさんの優しい微笑みを観たら、とりあえず世界平和を祈ってしまう。ありがとうみのりさん。ありがとう。
F-LAGSは可愛かったですね。とにかくCuを感じてしまって、ハッピーオーラだ!って思いました。F-LAGSについてはちょっと2日目で語らせて。
虎牙道はね、熱かったですね。
やっぱ殺陣が良くて、かっこよかったです。
あとはやっぱボコボコにされたことがね、記念だよね。観てない人はアーカイブ見てほしい。虎牙道に殴られることなんかないよ!!!!!このチャンス逃したらダメだって!!!!!あと、漣が頭掴むのめっちゃよかった。漣ってやりそうだもん。めっちゃ私の解釈が激しく頷いてる。
Hungry?が上下動ステージ(名前忘れた)でやってるのがめっちゃかっこよくて、良かったです。
虎牙道のステージング最高なんだよな……いや,全ユニットいいな……最高のライブじゃん……
合同曲だと、コングリといつトラかな。
コングリはさ、めっちゃ良かったよね。先生!先生!!先生!!!あとはだいごがぴょんぴょんしてくれてたのが嬉しかった……ありがとう……すき……。
いつトラは、私、みのりさんが本当に似合うなって思っちゃって、なんか苦しくなった。
好きだった。あとは、漣がそんな表情もするんだねって思って、漣〜〜ってなった。
っていうか、いつトラからのRAY OF LIGHTの流れと、ROLの最後の殺陣とめっちゃやばくなかった???????めっちゃ好き。
しかもMCで小松さんが「全員分解説したい(意訳)」っておっしゃってて、愛……!ってなってすごく嬉しかったです。解説してほしい。コメンタリーに入りますか????
ラストのMCも面白くて最高でしたね〜

そして2日目は、F-LAGSのお当番回!!!!
そんなお当番でWaving FLAGSを初披露していただいて、バトンを繋いだと先生が言ってくださって!!!私なんか全然新規で、まだまだそんな歴史とか知らないこともあって、それでも過去の映像を見て、ストーリーを見て、(先輩Pの親友殿から)話を聞いて、ってしただけなんですけど、それでも本当に胸が熱くなりました。
あとはね、やっぱりトリコロールに会場が染まるのは美しいですね。それも、愛。(JOYFUL LOVEで会場が虹に染まるのも愛って思ってます)
F-LAGSというか、涼くんがあの挨拶したのすごい良かったです。あれは泣きますね。
あとは、FRAMEがこの日は揃ってまして、ユニット曲を披露されてましたね!!!私はね、スリーブレスがとにかく好きで、もう大好きで、これがくると泣いちゃいそうになるし、この間カラオケで歌った時に号泣しました。優しいんですよ。
あとはスリーブレスの時の龍、特に好きです。
翔真さんのソロ曲は、いいですね。美しいんですけど、なんとなく熱い感じがします。魂が燃えてるんですかね。そこが好きなんです。
九郎くんのソロ曲はね〜、美しくて艶やかなんですね。楚々とした美しさもありながら、ふとした時に品のある艶があって、なんですかね。目線かな。あとは顔の角度かな。
もう、語彙力が足りない。
朱雀のソロ曲は、かっこいい!!!って大声で言いたくなりました。あとはにゃこが可愛い。もう1人の相棒、一緒にステージに出られない時も楽屋にいてくれるっておっしゃってて、にゃこのこともあわせて大事にしていて、朱雀……!!!となります。朱雀ってね、いい子なんですよ。本当かわいい。多分朱雀からしたら、女子である私にかわいいって言われるのなんて、うおってなっちゃうかもしれない。ごめんね。でも言わせて。かわいいよ朱雀。
THE FIRST STARの最初、ずるくない???あれはもうみんな好きじゃん。神演出ってこういうことを言うのかもしれないって思いました。
めちゃめちゃ輝がいるって思ったし、好きだった。もうね、輝は一番星だよ……って気持ちになりました。
強く尊き獣たちの殺陣さぁ、めっちゃよくなかったですか???全部良いって言ってるなって思ったけどだって良いから良いって言いたいじゃん!笑殺陣については解説してくださったので、気になるひとはアーカイブで見て聞いてほしいんですけど、ほんっっっとよかった。昔のライブの円盤見返したくなった。アーカイブ期間終わったら見返す。
いやーでも本当かっこよかったなぁ……
なんかすごい長くなったような気がしてるんですけど、気にしないでおこうと思います。
読んで下さった方、ありがとうございます。
ただの新人Pの感想文ですが、これを読んでsideM気になるなーライブ見てみたいなーと思っていただけたら嬉しいです。
まだアーカイブあるのでみてください。

あとはもしお時間ある方はミーグリなどで一緒に語っていただけると愛萌が喜びます。
それかレターでも喜びます。
(もちろんsideM以外でも全部嬉しいよ!)

お読みいただき本当にありがとうございました。

引用元:宮田愛萌さんの「松の木が枯れる前に」

関連記事