久保史緒里さんの「羽ばたきたい」

エンタメ - 乃木坂46ブログ紹介

2022年8月27日の久保史緒里さんのブログ

久保史緒里さんの「羽ばたきたい」

本日次のブログは久保史緒里さんです。



羽ばたきたい

https://www.nogizaka46.com/s/n46/diary/detail/100587

ブログの概要

みなさまこんにちは

久保史緒里です。

夏が終わりを迎えようとしています。

気がつけば9月。

特別な月がやってきます。

9月4日で

3期生は6周年を迎えます。

ここまで色々あったけど、

今みんなと笑い合いながら

ステージに立てていることが素直に嬉しい。

遡ること5年前。

初めての明治神宮野球場。

あの日、

ステージで私達が口にした言葉。

"もっともっと強くなりたい"

"変わっていく私を見て欲しい"

"毎日が不安でいっぱい"

"先輩方が誇りです"

"先輩たちみたいに尊敬される人になりたい"

"大好きな乃木坂46

私がもっと最高のグループにします"

"私の運命を変えてくれた先輩方は

私の永遠の憧れです"

5年前の言葉に嘘はひとつもなく、

今も変わらない想いでいられることが

何よりもしあわせです。

先輩方の背中は、

逞しくて、格好良くて、届かなくて。

5期生のみんなには

私たちの背中はどう映ってるんだろう。

時々不安になるけれど、

あの頃の先輩方の姿に

少しでも近づけていたらいいな。

真夏の全国ツアー2022。

地方を巡り、

共にする時間が重なっていく度に、

愛おしくなるメンバー。

ああ、最高の仲間に出逢えたんだなと

過去を振り返るだけで涙が滲むような

そんな経験はここに来なければ出来なかった。

この夏は、

愛が溢れる夏でした。

みなさんへ。

今年も、乃木坂46と共に

熱い夏を過ごしてくださり、

本当にありがとうございました。

ラスト、明治神宮野球場。

この夏の最高の思い出を

一緒に作りましょう。

どこまでも続く、

持て余すくらいに大きい空の下。

私の大好きな、あの歌を歌います。

未来への希望を胸に。

私の背中にも

使ってない羽根があると信じて。

また書きますね。

久保史緒里

まだ眠る可能性

無限大だ

引用元:久保史緒里さんの「羽ばたきたい」

関連記事