潮紗理菜さんの「みなさんへ。 🍀」

エンタメ - 日向坂46

2023年12月11日の潮紗理菜さんのブログ

潮紗理菜さんの「みなさんへ。 🍀」

本日次のブログは潮紗理菜さんです。



みなさんへ。 🍀

https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/53867?ima=0000&cd=member

ブログの概要

こんばんは。

Happy Train Tour 2023ありがとうございました。

私にとっては日向坂46としての最後のライブでした。

いろんなお仕事をさせていただいた中でライブは1番好きでした。

どこにいても見てくれる人いる。それは私にとってはすごく特別な場所でした。

大好きで大好きなメンバーからのサプライズでお花と愛のある言葉の数々をいただき、そんな風に思っていてくれたんだな。と嬉しくて胸がいっぱいになりました。

グループにとって表では力になれなかったかもしれないけど、グループのなにかにほんの少しにでもなれていたならそれはとても嬉しいです。

大好きだみんなが伝えてくれたけど、私はその何倍もみんなのことが好きだと思います。

本当にこんなにも素敵な人たちに出会えるなんて思っていませんでした。

メイクさんが『みんなって本当に優しくてこんなにいい子たちよく集まったよね。奇跡みたい』と言ってくださったことがありました。

そうなんです、私もそう思います。

この気持ちを分かってくださる方が近くにいてくださったこともなんだか心が救われました。

近くにいる人たちに、大切な人たちに、本当の気持ちや本当のことを分かってもらえていたら、それで十分なんだ。と思えました。

メンバーのみんなは次の日もライブがあったのに、終わってからもそばにいてくれたり、優しくてあったかい言葉をくれたり、写真撮るよ!じゃなくて撮りたい!って言ってくれたり、

次の日になっても寂しいと連絡をくれるメンバーがいたり。

日向坂になれてこんなにも優しくて心のあたたかいみんなに出会えて幸せです。

みんなだったから私は心に素直になれてみんなのことが大好きになりました。

みんなのためだったら自分にできることがあればなんだってどんなことでも頑張りたい。

そんな風に自分を強くさせてくれたのもみんなのおかげです。

綺麗な言葉に聞こえるかもしれないけど、信じてほしいです、本当に本当に本心です。

そして応援してくださった皆さま。

本当にありがとうございました。

自信がない。自信が持てない。ということは失礼にあたってしまうかもしれない。と分かっていながらもなかなかこの壁は越えられませんでした。

でもたとえ越えられなくてもその壁を登ろうと足を動かし続けられたのは皆さんがいたからです。

 

たくさんの色をつけてくださってありがとうございました。

たくさんの愛をありがとうございました。

横浜マリンタワーが私のペンライトカラーで輝いていたことも、たくさんのお花も、たくさんのお声も、そして会場一面の美しい虹とペンライトカラーも最後のサプライズも全部全部本当に本当にありがとうございました。

心の底から嬉しくて幸せいっぱいです。

皆さんがいたから日向坂の潮紗理菜でいられました。

来てくれた家族や友達。

あの場ではお話しなかったことをここに。

大好きで誰よりも大切な家族のみんな。

家族に秘密でこっそりオーディションを受けました。奇跡がおきて審査が進んでいく中で

どうしても伝えなければいけないタイミングがきて、、

審査途中の頃はどうせ受かるはずない!!思い出にいいんじゃない!ってそんな感じだったのに、さらに審査が進んでいくと、少しずつ表情が曇っていって。

それでも、自分で決めたことにはいつも何も言わないでいてくれる。そんな父と母でした。

受験する学校もどこがいいと思う〜?って聞いていたくらいで、、、。

そう思うと人生の中で自分で決めたことって本当に片手で数えても指が余るくらい少ないと思います。

そこに不満も不安もなにもなかったです!

むしろ感謝していました。

それで幸せだったので!!

初めて親の反対を押し切って決めたことが、アイドルになることでした。

家族といろんな約束をしてそれを守れるならと、認めてくれたものの、やっぱり最初の頃は素直に応援できなかったと言われました。

それを変えてくださったのが、みなさんです。

初めてライブに行って皆さんのお声を聞いた時、紗理菜は素敵な場所にいるんだと感動したんですって。

そこから誰よりも応援してくれるようになりました。

たくさん心配もかけてしまったし不安にさせてしまったことも多かったと思うけど、どんな時も駆けつけてくれて辛い時には朝が来るまで話を聞いてくれて、涙も一緒に流してくれて。

経験してないから当たり前なのに、

私の気持ちなんてわかるはずない。なんて強く言って傷つけてしまったこともあって。

それでもずっとそばにいて支え続けてくれた家族のみんなには心から感謝です。

そんな家族に最後、幸せな姿をみせれてよかった〜‼︎

私すっごく幸せだったよ〜‼︎って!

来てくれたお友達に、本当に大切なことは目に見えない、はずだけど、大切なことを大切にし続けていれば、こんなにも美しく鮮明に映し出せることもあるんだ!大切なことは、ちゃんと目に見えるときもあるって知りました。

って言われて、大切なことって大切にしてれば、ちゃんと伝わるんだって。私も感じました。

お仕事でお世話になった方々も見守っていてくださってありがとうございました。

そして世界で一着の素敵なドレス。

ずっと憧れだった方にデザインからしていただいて、歩きやすいように踊りやすいようにって直前まで調整してくださって。

色やデザインもいろいろとこだわりが詰まっています。

お時間のない中、一粒一粒キラキラを手作業でつけてくださって、

デザインのひとつひとつにも愛が詰まっていて。

こんなにも素敵なドレスを着れたことが本当に人生の宝物です。

アクセサリーも皆さんと一緒につけ比べて選んで。

本当に御伽話の世界に入った気持ちになりました。こんな経験までさせていただけて。

本当に本当に幸せです。


初めてドレスを着てステージに立った時。

思い出の瞬間を残してくださってありがとうございます📷✨

まだまだ嬉しかった出来事や裏話など話したいことがたくさんあります!

明日のサリマカシーラジオはなんと生放送なんです!

23:30〜です。

そこでゆっくりお話できたらなと思っております!

ぜひおたよりもお待ちしております♡

生放送ならではのそこでのやりとりなんかもできたらラジオのいいところより感じられますよね☺️

楽しみ〜

話したいこと話すためにここではこのくらいにしておこーっと!

📮sarina@interfm.jp

まで!お待ちしております☺︎

詳しくは公式Twitterアカウントをご確認ください☺︎

リアルタイムでお聞きくださる皆さまは

#サリマカ897

でお願いします‼︎

最後に!!

インスタグラムのフォロワーさんがハチー万人に!!

やった〜✨

このタイミングで8。とはやっぱり8が大好きです笑

Instagramの方にもドレスのお写真載せるので待っててね☺️

最後まで読んでいただきありがとうございました。

潮紗理菜🍀

サリマカシー🍀

引用元:潮紗理菜さんの「みなさんへ。 🍀」

関連記事
%d