冨里奈央ちゃんの「アンダーライブ。」

エンタメ - 乃木坂46

2024年6月11日の冨里奈央ちゃんのブログ

冨里奈央ちゃんの「アンダーライブ。」

本日次のブログは冨里奈央ちゃんです。



アンダーライブ。

https://www.nogizaka46.com/s/n46/diary/detail/102559

ブログの概要

皆さんこんにちは~

乃木坂46 5期生

冨里奈央(とみさとなお)です!

今日6月11日の誕生花は「アガパンサス」だそうです

ちなみに花言葉は「ラブレター」だそうです🫶🏻

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

35thSGアンダーライブ3日間、無事駆け抜けることが出来ました。

まずは会場に観に来てくださった皆さん、配信を見てくださった皆さん、そしてこのライブに携わってくださったスタッフの皆さん

本当にありがとうございました。

自分の感情を包み隠さず全て出し切る事が出来、全力で踊って歌って家に帰ってバタンと倒れるくらいに完全燃焼できました。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

〜なお日記〜

あやめちゃんとさつきと…✎*

ひょんなことから私たち幼なじみ3人は、アイドルのライブに出ることになりライブの1ヶ月前からリハーサルが始まった。

レッスンではさつきがよくあやめちゃんにちょっかいを出してて、それを見た私もちょっかい出して結局、最後は2人ともあやめちゃんに振られちゃいました😭

でもでもライブは大成功🎤✨️楽しかったです!

https://youtu.be/F6qV6ocSmp4?si=wGu52iAdcByK_WZT

↑車道側のMVで幼なじみ役だったのでなんか物語を作ってみたくてこんなの書いちゃった笑

でも実際にリハーサルではあやめちゃんに2人でちょっかいずっと出して振られてました!笑

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

ジャンピングジョーカーフラッシュから始まった今回のアンダーライブ。

オープニングからとにかく盛り上がって、ファンの皆さんの声がイヤモニをしていても、それを突き抜けて沢山届いてきました!とっても嬉しかった。 

ありがとうございます☺️

私は自惚れビーチのセンターを務めさせて頂いて、どう自分の物にするのか、できるのかすごく考えました。

ここで工夫したことを言葉で書くことは難しいし、

頑張って書いても皆さんがこのブログを読むのに1時間くらいかかってしまいそうなので、リピート配信を是非見てみなさんに感じとってもらえたら嬉しいです🏖

https://www.nogizaka46.com/s/n46/page/underlive

リピート配信は6月14日にあります(◦`꒳´◦)ᵎᵎミテネ

色々書きたいことあるんだけど、ここで

少し自分の気持ちをお話するね。

私はアンダーライブに参加する時はいつも同じ目標を心の内に掲げていて、それは「会場にいる全員を虜にする」という事です。これを書くことに抵抗があるし、きっとこのブログを読んでいる方は色々な方がいると思うので考える程恥ずかしくなるけど、私もそれくらい熱い思いを持って、ステージの上に立っているという事を知って貰いたいと思って書いています。

カメラに抜かれた時は完璧でいたいし、目が合ったファンの方には可愛いって思って欲しいし好きになって欲しい。

そんな気持ちがアンダーライブではいつも以上に自分を強く動かしているような気がしています。

今回のアンダーライブでは

私は誰かの目に止まる事が出来たかな?

そうだといいな。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

れいさんと。

リハーサルや楽屋にいる時、レイさんの笑っている声や皆にかけてくれる言葉が場を明るくしてくれて、私もそれに何度も救われました。

ライブ最終日にれいさんが

「アイドルって応援されてなんぼじゃないですか。

でも、私はずっとファンの人を応援したかったし、

メンバーのためになれたら…そういう存在になりたかった!」とお話していて、それを聞いた時、涙が止まらなくなってしまって、、

れいさんはずっと私たちの太陽でした。

れいさんセンターのAgainst、

一緒に踊れたこと本当に嬉しかったです。

これからも、ずっと大好きです。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

これはリハーサルなお

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

20歳になったあやめちゃん🐰✨️

とっても可愛いです。

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

最終日はいろはも駆けつけてくれて15人全員で走り抜けることが出来た35枚目シングルのアンダーライブ。

私にとってとっても大切な期間でした。

あやめちゃんもさつきも初のアンダーライブで、振りを覚えるのも立ち位置に入る事も、体力的にも精神的にも、追われていってしまったリハーサル期間だったと思うのですが、それを皆の前では出さずにいてくれて、全員でこの期間ずっと手を取り合って頑張って最後まで走り抜くことが出来ました。

そしてアンダーライブキャプテンの松尾さんは、ダンスの振り、ここの立ち位置はこの線に合わせようかとか、沢山私たちをまとめて支えてくださって、松尾さんがいたから3期生の先輩方がいない今回のアンダーライブでも4期生、5期生できちんとまとまりがあるリハーサルやライブを作り上げることが出来たんだなと思います。

レイさんも最後のアンダーライブということで、一層メンバーとファンの皆さんの一体感が生まれていたなと感じることが出来て、レイさんの明るい笑顔で最終日まで駆け抜けられたそんな素敵な3日間が、とても楽しくて忘れられない思い出になりました。

私はフロントメンバーとしてこの場所だから出来ること、自分に出来ることは何か考えてとにかく無我夢中で走り続けました。

サイリウムを見つけた時、タオルを見つけた時、いつもミーグリなどで応援してくださる方を見つけた時、ほんとに嬉しくて今日まで頑張って来て本当に良かったなと思いました!

やっぱり私はライブが好き。

改めてほんとに3日間ありがとうございました。

また会おうね(*´`)

引用元:冨里奈央ちゃんの「アンダーライブ。」

関連記事
%d